2019.6.12(水)~ 6.14(金) 幕張メッセ(国際展示場/国際会議場)

企画名
小間番号
5W04
製品分類
ネットワークインフラ:テスター
ネットワークインフラ:テスター

東陽テクニカ / Spirent Communications(英文社名:TOYO / Spirent Communications)

担当部門 情報通信システムソリューション部
住所 〒103-8284 東京都中央区八重洲1-1-6
TEL 03-3245-1250
FAX 03-3246-0645
メールアドレス ict_contact@toyo.co.jp
URL

展示概要

 5G/IoT、400G Ethernet、Wi-Fi 6などの最新テスター製品を展示・紹介します。

 5G/IoTネットワーク向けテスター、400G Ethernet対応パフォーマンステスター、次世代セキュリティ&テストプラットフォームやホワイトハッカーチームによるペネトレーションテストサービス、次世代高速無線LAN802.11ax(Wi-Fi 6)テストのライブデモ、車載LAN試験ソリューション、仮想化試験ソリューション、試験自動化支援ツールなど用途に合わせたSpirent Communications社製品を展示・紹介します。    ネットワークテスト/モニタリング/解析ソリューションの    最新トレンドがここに集結! 

1Spirent TestCenter PX3 400G Appliance

Spirent社が提供する業界最高密度の40OGイーサテスタです。 ■40OGイーサ"1U"アプライアンス高さ ・1台のIUアプライアンスで40OGイーサ × 8ポートの試験環境を実現 ■スタック接続可能 ・既存のシャーシや複数のアプライアンスのスタンク接続も可能 ■最大4種類のイーサスピードに対応 ・40OG/20OG/10OG/50Gイーサのマルチレート1に対応

Spirent TestCenter PX3 400G Appliance

2Avalanche C100-S3-MP

1Gbps、10Gbps、ネイティブ100Gbpsのラインレートで、レイヤ4-7のステートフルトラフィックを実現するパフォーマンス試験ソリューションです。30Gbps以上の暗号化されたトラフィックに対して、高スループットのセキュリティ試験を実施できます。Avalanche C100-S3-MP を使用することで、通常のトラフィックを疑似したラインレートで、デバイスの限界性能試験を実施し、ワーストケースのシナリオにおける影響を把握できます。

Avalanche C100-S3-MP