2019.6.12(水)~ 6.14(金) 幕張メッセ(国際展示場/国際会議場)

企画名
Area / Session Type
小間番号
Booth Location
7T11

テクノフェイス(英文社名:Technoface)

Technoface

担当部門 事業推進部
Country
住所 Address 〒060-0001 北海道札幌市中央区北1条西3丁目3番地 敷島北一条ビル6階
TEL 011-242-6606
FAX 011-242-6607
メールアドレス Email tvsc@technoface.co.jp
URL https://www.technoface.co.jp/

展示概要

動画・映像、思いのままに。あなたの「伝えたい」を実現します。

【映像を用いたプロモーション・演出・情報提供を簡単に】をモットーに私たちテクノフェイスは簡易的に操作可能な映像管理ソフトウェア「TechnoVision(テクノビジョン)」を3種類ご提案しています。 本ソフトウェアはハードウェアに依存せず、放映環境に合った機器をご利用でき、直観的操作性で誰でも簡単に映像プロモーション等を行える製品となっております。 弊社が得意とするAIとの組み合わせでさらに可能性が広がり、お客様のご要望に沿った「TechnoVision」をご提供いたします。

1TechnoVision controller【テクノビジョン コントローラ】

動画・映像管理ソフトウェア「TechnoVision controller」は、あらゆるファイル形式に対応しており、変換する必要なく放映が行えます。また、ドラッグ&ドロップで簡単に映像の画面構成、タイムスケジュールを作成できます。 遠隔地に配信した全ての放映を1台のPCで管理することが可能となり、管理PCでの再生・停止・シャットダウン等の操作や、映像の割り込み配信も一瞬で行える直観的操作性が特徴のソフトウェアをご提案しています。

2TechnoVision Billboard【テクノビジョン ビルボード】

画像やテロップのスクロールをなめらかな動きで表現できるソフトウェアです。 画像や文字情報をあらかじめ組み合わせるデザイン作成や、デザインした画像・文字を外部からのデータ入力により動きをコントロールすることが可能です。

3TechnoVision warp one【テクノビジョン ワープワン】

プロジェクターから投影した歪んだ映像を、ゲームのコントローラを使用し楽しく簡単に補正が行えるソフトウェアです。 プロジェクターを低い位置や斜めに設置し床に投影する際でも補正が可能なため、設置場所の自由度が高まります。さらに低い位置からの放映のため、影の出来にくい投影が実現できます。