2019.6.12(水)~ 6.14(金) 幕張メッセ(国際展示場/国際会議場)

企画名
Area / Session Type
SDI ShowCase
小間番号
Booth Location
4Y28
製品分類
セキュリティ
ネットワークインフラ:ストレージ
SDI(Software-Defined Infrastructure)

ユニアデックス(英文社名:UNIADEX)

UNIADEX

担当部門 プロダクト&サービス企画部
Country
住所 Address 〒135-8560 東京都江東区豊洲1-1-1
TEL
FAX
メールアドレス Email
URL https://www.uniadex.co.jp/
https://www.youtube.com/channel/UC3L6-6RjmX0lGGCAU8N23Rg/

展示概要

ハイブリッド/マルチクラウド環境での働き方改革を当社がご支援します!

エンドユーザーのクラウド活用や社外での業務を統制するためのクラウドセキュリティー製品とエンドユーザーの効率的な働き方をサポートするコラボレーション製品連携、IT運用者が効率的にITインフラを運用するためのストレージ製品やSDN製品を展示いたします。

1クラウドセキュリティー<McAfee MVISION Cloud/Zscaler/Okta>

現在クラウド上からの情報流出の8割は人為的なミスによるものが原因とされています。企業は競争優位性を保つためにクラウドを使わざるを得ない状況ですが、一方でクラウドのリテラシーは高いとは言えない状況です。クラウドを安心安全に使用するために我々がご支援いたします。 チームコラボレーションに必要なあらゆる機能をワンタッチで使用できるCisco Webex Boardも展示します。プレゼンテーション、ホワイトボード、ビデオ会議または音声会議、さらに共有コンテンツへの注釈付けなどをワイヤレスで実施できます。

2オールフラッシュストレージ<Pure Storage>

オンプレミスでハイパフォーマンスの処理が要求される場合にPure Storageは選択肢の上位に入りますが、ハイブリッドクラウド環境においてもPure Storageは企業に敏捷性を与えてくれます。クラウドデータ保護ソリューションのCloudSnapやコンテナ環境でStorage as a Serviceを実現するPure Service Orchestratorがハイブリッドクラウド環境を実現します。

3Software Defined Network<Cisco DNA>

企業のネットワークの運用現場は、トラブル対応、属人化する運用、経営からの要求など、様々な課題を抱えギリギリの状況で運用を維持している現場が多いのではないでしょうか?Cisco DNAは自動化や可視化といったネットワークの運用に役立つ機能を提供し、ネットワーク基盤の変革だけでなく、運用現場の働き方改革を実現します。