2019.6.12(水)~ 6.14(金) 幕張メッセ(国際展示場/国際会議場)

企画名
Area / Session Type
小間番号
Booth Location
5K14
製品分類
ネットワークインフラ:テスター
ネットワークインフラ:テスター
ネットワークインフラ:ネットワークの可視化

キーサイト・テクノロジー(英文社名:Keysight Technologies Japan)

Keysight Technologies Japan

担当部門 イクシアソリューショングループ
Country
住所 Address 〒160-0023 東京都新宿区西新宿6-24-1 西新宿三井ビル11F
TEL 03-5326-1953
FAX
メールアドレス Email yoshiyuki.koakutsu@keysight.com
URL https://www.ixiacom.com/ja

展示概要

400Gイーサネットテストを含む最新のネットワークテスト製品や、クラウド可視化ソリューションを展示

400Gイーサネットテストソリューションでは、OSFPに対応した高密度のAresONE 400GEや、AWSに対応したネットワークテストソリューション、ネットワーク通信品質をプロアクティブに評価するHawkeye、NetFlow対応のパケットブローカー等をお見せします。

1AresONE 400GE OSFP

本製品は、400Gの研究開発で業界をリードするIxiaの最新技術を基に開発された400G OSPF x 8ポート搭載の超高密度400Gイーサネットテストアプライアンスです。2x200GE, 4x100GE, 8x50GE のファンアウトやレイヤー1 BERTに対応し、400Gの市場投入を支援します。

AresONE 400GE OSFP

2IxNetwork / IxLoad / BreakingPoint for AWS

本製品は、IxiaテストソリューションのAWS対応版になります。クラウド環境でのITインフラ運用は、運用負担軽減につながりますが、サービスを管理・維持する責任は残ります。適正な検証を怠ると、サービス品質が保てず、信用が犠牲になります。IxiaのAWSソリューションは、クラウド全体へすばやく展開でき、費用対効果も高く、柔軟性も備えた総合的なテストプラットフォームを提供します。

IxNetwork / IxLoad / BreakingPoint for AWS

3Hawkeye / Vision Edge 1S

Hawkeyeは、ソフトウエアベースのアクティブ・モニタで、各拠点に設置した物理/仮想プローブを使ってエンドツーエンド/メッシュ、さらにインターネット上の実サービスに対して定期的な測定が可能です。 新製品のVision Edge 1Sは、パッシブ・モニタリングに欠かせないパケット・ブローカに、プローブ機能を組み込み、アクティブ/パッシブ・モニタリングの両測定拠点として機能します。

Hawkeye / Vision Edge 1S